クレームが発生してしまった場合

お客様から苦情やクレームを頂いた場合、当社は何より迅速に対応することを心がけております。嫌な思いをさせてしまったお客様に対して誠心誠意お詫びをし、すぐに対応策を講じます。お客様の心配を最小限にするために「とにかくスグに、誠意を持って」という意識を普段から指導しているためです。 
                         また、会社に対しても隠さず、すぐに報告し、グループ
                         会社の全社員がその問題に取り組めるように環境づくり
                         をしております。実際の対応は工事内容を熟知した工事
                         担当者が行いますが、すぐに対応できない場合などは代
                         わりのスタッフがすぐに対応させて頂きます。クレーム
                         の内容が困難な場合でも、当社に原因がある限り、逃げ
                         ずに真正面から対応いたします。
                         とは申しましても、苦情・クレームが発生しないのが最
                         良ですので、平素から予防処置を講じておりますので、
                         ご安心下さい!

三塗マイスター鰍ナは以下のことに取り組んでいます。

クレームが発生しないための取組み
当社は過去のクレームを隠しません。

お客様からお寄せ頂いた貴重な「苦情」や「クレーム」を私共は隠しません。

社員はもちろん、お客様の目にも付く場所に掲示しております。

これは過去に、どんな苦情やクレームがあったのか、どういうケースに苦情がでるのかを全員で

把握し、忘れないためです。

尚且つ、クレームから逃げないという会社の意志表示
でもあります。

取組方法 目的や内容
 クレーム内容の記録作成・発表 再発防止のためには記録して、分析し、それを社員全員で共有しなければなりません。会議でクレームの詳細内容を発表し、全員で手順の変更や予防処置の策定をし、それを現場で実践します。まだ同じようなクレームが発生するようであれば改善し、より良いものとしていきます。 
 クレームの統計と分析
 統計と分析から予防処置のルール
 策定
 予防処置の実践 クレームなどが発生しないように、今まで策定された予防処置を現場で実行します。 
 作業員勉強会の定期開催 作業員全員参加による「クレーム分析結果」「予防処置とは」などの勉強・スキルアップ
 協力会(三塗会)の勉強会や総会 協力会全体でのレベルアップを目的とした会合など 
 優秀者表彰制度 予防処置を理解し、功績のあった人間への表彰・報酬 
 スタッフミーティング 営業スタッフ・工事担当スタッフによる平素からの綿密な打ち合わせや情報の共有
 工事着工前のミーティング この現場ではどのような予防処置を講じなければならないかを再度、全員に周知徹底